宮城旅行

大変ながらっくご無沙汰でした,一ヶ月ぶりの更新になるのかな。

近況

8月頭からずっと続いていたインターンも無事9月中旬に終わりを迎え,ようやくの夏休み!

すると私を待っていたのはサークルの合宿という行事で,ちょっとそれに向けた雑務で2日ほど潰れ(14~15日),合宿があり(16~18日),小学校の同窓会があり(19日),合宿で潰れた水曜日にやるはずだったミーティングの振り替えがあり(20日),今日は友達と神楽坂を巡る(22日)という私らしくもない強行日程。

ぶっちゃけすっかりブログの書き方を忘れてしまってさてどうやって書き出したもんかと思っている今現在だが,やっぱり文章を書くのは楽しいもので,方向性も決まらぬまま導入部を終えようとしているのである。

長ーい夏休みの間,私の好物ガジェット関連の話題も多くあった……が,書く時間が取れず。個人的にも細々としたガジェット旋風があったりしたのだが(父親の海外版iPhoneにIIJmioのSIMを挿したり,デジカメを貰ったり,ARROWS Zのroot化に挑戦したり,OpenCVの勉強をしたり,Rを始めてみようかしらと思ったり……),どれも細々としすぎていて1つのエントリにするのも躊躇われる。

とりあえず以上のことはそれなりの練度になってからまた公開するとして,今日の所は生存報告も兼ねて合宿の話など。

宮城県は仙台へ

2泊3日の旅行で,1泊目は宮城県は秋保温泉。グランドホテルというやたらめったら豪華なホテルに泊まったのだが,なんとすぐそばに「ホテル瑞鳳」という旅館があることが発覚した。

瑞鳳ってのは今流行りの「艦これ」で私の秘書官を務める艦娘の軽空母。

左のスクショの彼女だが,行動に必要な耐久(HPのようなもの)が減って入渠(ポケモンセンターみたいな治療)するときに「やられちゃったなあ……温泉,入りたいな」と言う(一応添えておくが,艦これはフルボイスである)。

その「温泉」の元ネタがここ,「ホテル瑞鳳」なんだそうで,私としては聖地巡礼になるこの旅館を是非とも行かねば! という流れになったわけ。

ということで,一緒に艦これをやっている友人と一緒に,ちょっとお酒を飲んだあと午前3時くらいに行くことに。

写真は撮っていないんだけど,ホテルを出たところで広がる満天の星空にまるで言葉が出ない。周りには全く光がなく,東京とは比べものにならないほどの星々がきらめいていて。

当たり前だが,オリオン座はたしかにオリオン座の形に見える。そのことに気付いて,なんだかすごい得をした気分になった。

実際にホテル瑞鳳の目の前に着いても,予想通り何もないww艦これの話をしながら,おとなしく旅館に帰りましたとさ。そして3時半に就寝。翌日は6時起きであった。

<

section>

松島や

翌日は日本三景の1つ,松島へ。クルージングができるということで,50分で17kmを遊弋する遊覧船に乗船。完全に船の中に入り込んで景色を堪能することも可能だったんだけど,風を感じるにはちょいと不足。船の前方には立ち入れないと言うことで,後方甲板で船尾波を眺めることに。

飛び交うウミネコ。船内で売っていたかっぱえびせんを海上に晒すと,急降下してかっさらっていく。勢い余って指を噛まれてしまうこともあるけれど,概して凄まじい精度でびっくり。

ほとんど羽ばたくこともなく船の巡航速度に食らいつき,餌を加えると流線型の身体を傾けて風を受け,上空へと舞い上がる。一連の動きはとても洗練されていて,なるほど人が鳥に憧れるのも無理はないなあと感じた50分。私はもっぱら零戦と重ね合わせていて無性に感動していたのだが。

船を下りたあとは国宝の瑞巌寺というお寺へ。これも「瑞」の字が付くが,「瑞」とは本来めでたいことを表す漢字で,特に艦これ的な意味は無いみたいww

でも仙台市内に「瑞鳳殿」があって,なかなか由来の深い地なんだなあとは思った。

時は満ちて,夜は満天。昨日をも凌ぐ夜空は,海の近くと言うこともあり真横まで伸びる。生憎と光がないので写真は撮影できず。代わりにこんなアプリを見つけた。→スカイマップ(GooglePlay)

何とこのアプリ,スマホの加速度センサーを加味して,画面に映る向こう側に見えるはずの星々を映し出してくれるのだ。なんとまあ素晴らしいアプリ。

screenshot_2013-09-18-02-54-001

スクリーンショット。北極星とカシオペヤは確かに視認できた。けど,中学受験で「北極星の見つけ方」として紹介される北斗七星は見えないんだよね,意外だったよ。ちなみに一番明るかったのは木星だったよ。

そんなこんなで旅行は終了。海に空に星に酒に……なんとまあ美しい一日だったね。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学大学院修士号(情報理工学)取得。
Androidアプリ開発者6年目。出没地域は映画館,本屋,勉強会。あと神社仏閣。御朱印の集印がマイブーム。今の目標は滋賀県・多賀大社に参拝すること。