[Xamarin] Solution for “MT0057” error

今回はちょっと技術系の話! 普段は日本語オンリーですが,英語でも本件に関する情報が見当たらなかったので気分を変えて英語も併記してみます。
This entry deals with a little bit tech-related talk. Usually I write entries only in Japanese, but there seemed to be rare information about this topic so that I will write also in English in this time.

I entered into Xamarin

先日Xamarinの勉強会に参加したのですが,週末ちょっくり短期入院するにあたり,時間を持て余しそうだったので本格的にXamarinに取り組んでみました。
Recently I participated a study event about Xamarin. Because I thought I would have a lot of time during I had been hospitalized last weekend, I decided to start learning Xamarin.

I encountered error: MT0057

ですが,先日iOSが11.2にアップデートされた関係でXcodeも更新したら,以下のエラーが出てXamarinのビルドができなくなってしまいました。
However after when iOS was upgraded to 11.2 and I updated Xcode corresponedly, the following error occurred and I got unable to build Xamarin code.

このエラー・MT0057を解決したかったのですが,上述の通り英語でもあんまり記事がありません。唯一解決の糸口になったのが以下のサイト。
I wanna resolve this error: MT0057, but there is no related entries even if it is in English, I think. The only that helped me was this web page.

MT0057自体のエラーの意味はここに書いてあります。
The message from MT0057 is written in this site.

MT0057: Cannot determine the path to Xcode.app from the sdk root ‘*’. Please specify the full path to the Xcode.app bundle.
The path passed using –sdkroot does not specify a valid Xcode app. Please specify a path to an Xcode app.

なんだか,xcode-select --print-pathの返り値がおかしそうな気がしますね。
Somehow what is wrong is the return-value of xcode-select --print-path.

Solution for MT0057

ということで,自分の環境を見てみましょう。
So that let’s confirm my env.

あー,やっぱり/Library/Developer/CommandLineToolsになってますね。これが本当は/Applications/Xcode.appとかになって欲しいんですけど。
Umm I could see /Library/Developer/CommandLineTools. In fact what is desired here is /Applications/Xcode.app or something like that.

ということで以下のように修正します。
Then what I can do is modify this as following commands.

返り値が/Applications/Xcode.app/Contents/Developerになってることが確認できました!
Here I can see the return-value is exactly /Applications/Xcode.app/Contents/Developer !

これでXamarinのビルドも問題なく実行できるようになります。
That’s all to build Xamarin project. Happy Xamarin with you !!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学大学院修士号(情報理工学)取得。
Androidアプリ開発者6年目。出没地域は映画館,本屋,勉強会。御朱印の集印がマイブーム。思い出深い神社は埼玉県・三峯神社と滋賀県・多賀大社。