日々めくるめけ

どうもayijkです,お久しぶりです。
3月になってからもなかなか忙しく,ついつい更新が後回しになってしまいました。よくないですね。
年始辺りから日記を付けるようにしたのですが,こちらもすっぽかしてしまうことが多くて困っています。
毎日寝る前に書こうと思ってるのですが,どうしても眠いと日記帳に向かえず……,いざ書いてしまうと数分もかからないんですけどね。どうにか定着させたいものです。

東京大学 大学院情報理工学系研究科知能機械情報学専攻を修士修了しました

この度無事に修士号(情報理工学)を取得できたので,4月から社会人になります。
専攻名超長いっす。「とうきょうだいがく だいがくいん・じょうほうりこうがくけいけんきゅうか・ちのうきかいじょうほうがくせんこう」(50字)と読みます。そこで機械学習の研究をしていました。主に扱っているのはスマートフォンなどから収集される,人々の日々における行動データ(位置情報とか)です。

数奇な諸事情により,普段は本学のキャンパスとは違うところで研究しているので友人諸兄とはなかなか会う機会がないのですが,さすがは修了式ということで,懐かしい顔を見ることもできました。

恥ずかしながら一浪しているために高校の同級生はあまり同学年にいないので,大学に入ってからの友人が交流関係の大半を占める私ですが,中でも友人Tは,何だかんだで一番長く,最も多く顔を付き合わせた人の一人でしょう。
彼とも偶然会うことができ,彼のご両親に(いいカメラで)写真を撮っていただけたのはラッキーでした。

友人もそうですが,大学・大学院生活を誰よりも助けてくれたのは家族である父・母・妹です。
色々と迷惑を掛けた父母にも,なんとか晴れ姿を見せることができて感無量です(1年遅れですが)。父は単身赴任中のため参加できませんでしたが,それなりに写真も撮れたので雰囲気は分かってくれたんじゃないかなぁと思っています。願わくはもっといいカメラを持ってくればよかったかな。
そういえば,社会人になって懐に余裕が出てきたらカメラも趣味にしたいと思っていますが果たして。

下の写真は,母親に赤門の前でNexus5Xで撮ってもらったのものです。下手なコンデジよりも綺麗に撮れますね。
着ているのはアカデミックガウンというやつで,スーツの上から羽織るローブのようなものです。博士だともうちょっとカッコいい色になります。

振り返れば大学生活も色々ありました。
大学に入ってからはスポーツをやろうと思っていたのに,何故かネットで記事を書くサークルに入ることになり。
クラスもサークルも同じだった前述の友人Tの影響でPCに触れる機会が増え,入学当初は機械工学を専攻しようと思っていたのに情報系に進学する気になり。
最初に買ったAndroid端末がとんだ迷機で,それゆえにアプリ開発にのめり込んでいったり。
元々そこまで外向的でなかった私が,Androidをきっかけに学外の団体にコミットしたり,少しだけ友人が増えたり。
このサイトの前身となるブログを始めてみたり。
数学が苦手と自認しつつ,興味を大義名分として機械学習の研究室に入ったり。
様々なご縁で就職活動を助けていただいたり。
諸々あって,無事に内定を頂けたり。
UbiCompという国際学会に論文が査読通過して,発表のために10年ぶりに海外(ドイツ・Heidelberg)に行ったり。

敢えて上に含めていないアレやコレもありますが,つまるところ昔の自分よりも今の自分を好きでいられているので,酸いも甘いも概して幸せな6年間だったのだと思います。
数こそ少ないですが,かけがえのない友人も得られました。
貴重な経験も数多くできました。
後悔もありますが,後悔できるということもまた大きな成長だし,そう思えることもまた大きな成長なのでしょう。以下ループ。メタメタ。

言葉は自分を鼓舞するためにある

「めくるめく」という言葉が好きです。
そこはかとなく忙しない語感が好みです。
目まぐるしく変わりうる,これからの社会人生活。
誰に,何に,どんな形で出会うのか。
辛いこともあるでしょうが,それを圧倒するだけの楽しいこともあると信じています。
そう信じて,就職する会社を含め,今後の身の振り方を考えて決めました。
あとは自助努力で与えられた機会を最大化するよう,怠らぬことです。
メタに人生を楽しむような人生を送れたら最高です。

ガンバレ私。

皆様,今までどうもありがとう。
私がんばります。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学大学院修士号(情報理工学)取得。
Androidアプリ開発者6年目。出没地域は映画館,本屋,勉強会。あと神社仏閣。御朱印の集印がマイブーム。今の目標は滋賀県・多賀大社に参拝すること。