ブログテーマをメジャーアップデートしました|Swift/Kotlin勉強会でLTします

どうもayijkです。
唐突ですが,ブログのテーマを一新しました!

Edge,いままでありがとう

以前のテーマはこれ。

Edge is the Best Responsive Free WordPress Themes by Theme Freesia
Free Theme Edge is provided by Theme Freesia which is especially designed for blog. Edge Free Responsive WordPress Theme by Theme Freesia
“Edge”という無料のテーマ(有料版もあります)を利用していて,シンプルな見た目から気に入って使っていました。10月にこのドメインを新しく開設して以来なので,半年ちょっとお世話になったんですね。

すでに私のブログに来ていただいた事のある人は見覚えがあるかもしれませんが,私のブログにテーマを適用すると,こんな感じになっていました。

全体を淡い桃色で統一して(1番好きな色は橙ですが,その次は桜色です),余白多めのシンプルなデザインを心がけてCSS弄ったりしていました。

ただ半年も経ってくると新鮮さが足りなくなってくるのと,
他の人のブログを見てると自分よりもオシャレなものが目に付くようになってのもあり。
この際だから有料のWordPressテーマ買っちゃえ! と財布が大口を開けたのでそれに従ってみることにしました。

Stork,これからよろしく

「有料テーマ」と一口に言っても,それこそ無料のテーマの同様に星の数ほどあるので迷いましたが,最終的にこちらの「Stork(コウノトリという意味だそうです)」というテーマを購入しました(税込10,800円也)。

WordPressテーマ「ストーク」
ブログマーケッターJUNICHIとOPENCAGEが共同で考え作り上げたWordPressテーマ。これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングノウハウの融合によってうまれた究極のWordPressテーマです。
随所でお勧めされているのを見かけたのと,実際のデモページの操作感が良かったのが印象的でした。
「モバイル・ファースト」を意識して作られた,という売り文句も響きましたね。
で,適用してみるとこんな感じ(いまご覧いただいてますけど)。

なかなか使いやすくていい感じです。
今回は桜色ではなくて,原点回帰で最も好きな色・橙色を基調に,緑色を差し色にして構成してみました。私は細かい所もCSSで弄ってはいますが,基本的にはノータッチでもそれなりの見た目を作れるなんてさすが人気のテーマ! と納得です。

その他の変更

ところで,見ていただくとわかるように,デザイン以外にもサイトの名称なども変更を加えています。

(旧)ayijk’s site
(新)それでも世界はループ!

サイトの副題(キャッチコピー)には,ガリレオが言ったという言葉「それでも地球は回っている」の英訳,”And yet it moves.“を少しもじって当てています。

何でそんな名前にしたの? というアレもありましょうが,ハンドルネームの”ayijk”と同じく特に理由がないので困るところです。
なんとなくふんわりとした理由はあった気もしますが,それをきちんと言語化して認識の表面に持ってくる前に,既に画面に打ち込んでしまっていた感じ。自分でもよくわかりません。まぁそういう経緯にせよ,こんな感じで腑に落ちているのでこれ以上は野暮というものでしょう,と自分に都合の悪いことは極力考えないことにしている私です。

そんなこんなで恐縮ですが,これからも継続的にブログ書いていこうと思っているので是非ご覧ください。よろしくお願いします。

実はデザインの変更&公開(反映)は7月末で終わっていたんですが,特にいままでブログ上で触れてはいませんでした(友人はありがたいことに気付いてくれて,親切にもコメントまでしてくれましたが)。

当初はそのような考えだったのですが,実は誕生日である今日8月7日を迎えるにあたって,せっかくなので今日に合わせて告知するのもいいかもなーと思って,今回のエントリーになった次第です。

Swift/Kotlin勉強会でLT登壇します

先日のエントリー夏のKotlin LT祭に登壇するよ,ということを告知しましたが,実は明後日も別の勉強会に登壇させていただくことになりました。

これです。よく「似ている」と言われるSwiftとKotlinの両方を睨みながら何か喋ろうぜ,という企画と認識しています。

Swift/Kotlin合同勉強会 (2017/08/09 19:00〜)
iOSのメイン開発言語「Swift」と、Android開発のニュースタンダード「Kotlin」の合同勉強会を開催します! ## 概要 それとなく書き方や文法が似ていると言われている両言語ですが、実際はどうなのでしょうか。:thinking_face: 今回は、 * Swiftは書けるけどKot...

資料は現時点で4割くらいできています(終わりません)。

もし興味あれば是非来てみてください!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。